フォトコンテスト2014【結果発表】

ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン2014に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。 2014年7月1日から4ヶ月の応募期間に、全国の皆様から数多くの力作を出品いただき、前年度を大きく上回る結果となりました。 10部門に渡り、主題、色、構成、及び技術面において質が高く、独創的な作品の多いコンテストになりました。 アメリカでの厳正なる審査の結果、グランプリの菊池英俊さん(茨城県)「払暁」ほか準グランプリ、部門優秀賞、入賞、佳作が決定しました。 グランプリ、及び準グランプリ受賞者には副賞としてワシントンDCスミソニアン国立自然史博物館で行われる授賞式への招待旅行が授与されます。 栄えある入賞を果たした作品の数々をどうぞ御覧下さい。

フォトコンテスト2014【結果発表】 フォトコンテスト2013【結果発表】 フォトコンテスト2012【結果発表】
ネイチャーズベストフォトグラフィーアジア ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン2014国内展覧会 世界のカメラマンから 自然賛歌

活動理念


A Record of Today for the Generations of Tomorrow
— 今日の記録を明日の世代へ —


「ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン」は、米国「Nature’s Best Photography」監修のもと開催される、 “日本に住む全ての人(プロ・アマチュア問わず)”を対象にした自然フォトコンテストです。 人類の豊かな未来の為に、「写真」を通じて日本の自然の美しさを再発見し、世界にアピールすると共に、より多くの人たちに自然の大切さへの 関心を持っていただくことを理念とし活動しています。 日本は古来より、自然を尊重し、感謝し、自然と共に生きてきました。「ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン」は、日本の自然を通して、 そこにある「心」を伝えていくことを使命に、日本に住む全ての方から写真を募集します。 あなたの周りにある“日本の自然”を、あなたの目線で、 そのままカメラに写してください。あなたにしかとれない写真がきっとあるはずです。 美しいだけでない、個性的でダイナミックな写真を、わたしたちは心待ちにしています。


活動内容


「ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン」 は、コンテストをはじめとして、展覧会、出版など自然写真をテーマにした活動を幅広く展開いたします。


コンテスト

米国「Nature’s Best Photography」監修の元に行われ、優秀な作品は国内での展覧会をはじめ、スミソニアン 国立自然史博物館に展示されます。



展覧会

コンテストで選抜された約50点を国内巡回展示し、米国Nature's Best Photographyの優秀作品も同時に展示いたします。 2012年度作品は2013年6月に愛知芸術文化センターで展示決定のほか、各地を巡回します。



出版

コンテストの優秀作品は写真集として出版されます。米国「Nature’s Best Photography」の優秀作品も掲載する予定です。


ネイチャーズベストフォトグラフィーアジア
フェイスブック